サロンデビューまでの道のり

今年こそはサロンデビューしよう!

面倒なムダ毛の処理。
今時、自己処理をしているというのも恥ずかしい話なんですが、中学生のころからずっと自己処理を続けています。

 

私のムダ毛処理は、カミソリで剃って毛抜きで抜くといった方法でやっています。
カミソリで剃ってから、数日後に毛抜きで抜くのが一番抜きやすい方法なんです。
カミソリで剃った後に生えてくる毛は、太い毛なので毛抜きで挟みやすく抜きやすいんです。
毛抜きで抜いてしまえば、1週間から2週間近く毛が生えてくることがありません。
自己処理のペースも遅くなるので助かりますね。

 

でも、ちょっと思うことがあります。
最近、ワキの肌状態が気になります。
毛穴が隆起してブツブツと鳥肌のようになっています。
通常ならワキだってツルツルすべすべの肌ですよね。
間違った自己処理で肌トラブルになってしまった結果なんです。

 

なので今年こそはサロンデビューしようと思います。
今からでは夏までに間に合いそうにありませんが、来年の夏にはツルツルになりたいです。

ムダ毛がいやだからといって、カミソリを出して毎日自己処理していたり毛抜きを使ったりしていると、ワキには埋没毛が現れたり足のすねの位置は毛穴からぼつぼつした毛の断面が視覚で確認できてきて見た目がひどくなってイライラしてしまいます。就職して、自分のお財布にも余裕がもてるようになったので、前々から注目していた脱毛専用のサロンにチャレンジしてやろうかなとパソコンを使って捜しました。そして、多彩な脱毛用のサロンが見つかりました。
家庭用の脱毛器はカミソリで処理するよりも不安にならない脱毛方法です。

 

それに加えて時間を意識することなくVラインとムダ毛処理の対策を見る最中もできちゃいのでエステに通う暇をナカナカ用意できない人でも役立つものだと思っています。
直ぐにできるというのはまあまあいい感じなんですが、少々ダメな点があります。それは、家の脱毛器では充電をするタイプのものがたくさんあり、照射する範囲が狭くなっていますから、脱毛処理の範囲が広いところだと充電が足りなくなることが起こることも存在しています。かなり優しく丁寧に脱毛のいろはを理解しやすく説明を終えてくれたので、脱毛サロンに行ってみるのが初回の私だっ立としても気持ちを楽にして脱毛のカウンセリングがうけていました。
只今、その脱毛サロンによって5回の施術をした後です。

続きを読む≫ 2016/09/23 10:28:23

カミソリでの処理だって毛抜き処理をしても、処理後は冷えた状態のタオルなどで肌にクールダウンを指せて、肌の変色や腫れなどないのであれば、保湿用のローションを塗るようにしていってください。

 

 

 

死角である背中を目をやることもなかったのでプールに入る時に言ってもらうまで背中にある毛の濃さことは知らなかったこともなかったんです。

 

より安心してカミソリで行う処理がおこなえる構図になっています。
なのだから、間ちがえのないやり方でできるなら、以前ほどカミソリで起こる肌の問題を起きることなく、毛を剃っていくことができないりゆうではなく変化していきます。そしてから、毛抜きで強制的に引き抜いたので、毛根のあたりに炎症を起こし浮き上がってきてしまったことを理解してませんでした。針で無理やり掘り出すことも決してしてはならないことのようです。ところが、処理を自分でやっていた時期は毛が皮に覆われてしまったり赤い肌になってしまったりヒリヒリと刺激を帯びていたのが脱毛をするサロンに足を運ぶようになってからはでなくなったのは喜ばしい出来事です。
http://www.janinesaunders.com/

続きを読む≫ 2016/03/23 18:24:23

本当に優しく丁寧に脱毛のいろはを言ったりしてくださったので、脱毛サロンに行ってみるのが初回の私だったとしても気もちを楽にして脱毛のカウンセリングが受けていました。只今、その脱毛サロンによって5回の施術をした後です。

 

 

 

毛抜きで処理する手段もありますが、あんまりオススメしたい手法ではないです。しかし、毛抜きを使いたいと思うなら、毛を抜く時に毛の流れを見て抜いてしまいましょう。
脱毛の専業者に依頼することで、肌も脱毛後なのにツルツルに変化し肌トラブルの悩みの心配もなく脱毛をやってくれて、堂々とハイレグみたいな水泳着を着ることができるようになります。驚いてしまったのが、家で使う脱毛器具は、光を当てる部分が狭く使い勝手が良くないというのを噂されていたのですが、購買した脱毛器は照射スペースも広く、長時間かけずに脱毛ができ凄く役たつものでした。

 

 

 

今日までの光脱毛はエステやクリニックだけでしかすることができませんでしたが、家で光脱毛ができるようになったのはエステに通っている時間がない人にはかなり有益に使えると思われます。

 

続きを読む≫ 2015/06/05 18:15:05

パソコンで、ムダ毛を細くするローションを見つければ試用したり、良い家用の脱毛器具が存在すると知れば買うときもありましたが、ナカナカ満足できる脱毛の効力を感じられず苦悩していました。

 

 

女性にはムダ毛の処理を理由にはないので、出来る限り肌問題が起こさないような使用法でやることが必要になります。

 

肌の弱い人や肌が敏感の人は、特に様子を見ながら自己処理を心がけましょう。

 

 

 

できるだけ毛の手入れには金銭をかけずにするようにしたいです、脱毛用のエステに通ったりするといい感じにきれいに毛を脱毛できますが、脱毛エステだと長い年月施術のために通い持続しないとならないです。

 

‘ブラジリアンワックスと言った脱毛法は、天然の成分を混ぜたワックスを脱毛する部分に塗りつけて、その部分の上から専用に用意されたシートをくっつけて一気に外していく脱毛の一種です・2.3ヶ月毎にサロンにいかなくちゃダメであり、1回だけだときれいにはなれないので数年行くのが必要になりますが、サロンに通いはじめると僅かずつムダ毛が見えなくなっていき処理も自分ではそんなにおこなう必要が無くなったのでとても満足感にあふれています。

続きを読む≫ 2015/03/25 18:18:25

周りの友達よりも奥手だった私は、初めて彼氏ができたのも大学生の頃でした。
ある夏、その彼に海水浴に誘われました。
さっそく水着を購入し、自宅で試着してみると、何とVラインの毛がはみ出てしまっていました。
それまで処理 VIOラインなんて気にしたことがなかった私。
友達に聞いてみると、彼氏がいる女性はVラインのお手入れは常識だよと言われてしまいました。

 

慌てて海水浴に行く前日にカミソリを使ってVラインのムダ毛を処理しました。
ところが数時間して、処理したVラインがヒリヒリしてきたのです。
見ると、毛穴がプツプツと赤くなってしまっていました。
カミソリによって肌トラブルを起こしていたのです。
気にはなったけど、そのまま翌日海へ行くことにしました。

 

海に入ると昨日赤くなっていたVラインがしみてヒリヒリ感も増してしまいました。
前日になって処理したことを後悔し、それ以来エステサロンでVライン脱毛を開始したのは言うまでもありません。

続きを読む≫ 2015/02/17 18:13:17

肌に負担をかけずにムダ毛の処理をするならエステサロンがおすすめといいますね。
確かにお金をかければそれだけきれいにしてもらえるのはわかっています。
でもお金がないから困っているんです。
エステに行きたくても先立つものがないので、何とか自己処理で頑張ってます。

 

私の自己処理方法は、脇 脱毛クリームみたいに定番ですけどカミソリです。
カミソリ処理って一番お肌を傷めてしまうなんて言われていますよね。
でもそれは間違ったお手入れ方法をしているから。
きちんとした方法で行えばお肌を傷めることもありませんから。

 

事実私は、何のトラブルもなくカミソリ処理を続けています。
ポイントは、処理する際にジェルを塗ってから剃り始めたり、処理後にはたっぷりと保湿することなんです。
私は処理した後、低刺激の保湿ローションでローションパックをしています。
そして保湿後は、乳液やクリームなどで蓋をしてあげます。
これで、ツルツルお肌が実現です。
お金をかけずにエステ級のお手入れができる自分にニンマリです。

続きを読む≫ 2015/02/04 10:18:04

私は脱毛の処理をカミソリで行っていますが、よく肌がスベスベしていると言われます。
以前は処理後の肌はザラついていたり、カサカサしていたんですが近頃はそれがなくなりました。
今自己処理で気を付けている事を紹介します。

 

まずカミソリはヘッドが体に合わせて動くタイプの物を使っています。
このタイプを使った方が怪我をしにくくなりました。
そして石鹸の泡をたっぷりと付けて剃ってください。石鹸を付けないとカミソリが滑らかに
滑らないのと肌がザラついてしまいます。

 

剃り終わった後のケアも気を使っています。
私は医療脱毛 エステ脱毛に行った後は乾燥するので、ボディクリームではなくまず化粧水を付けます。
顔と同じように化粧水をムラなく付けたらまた顔用の乳液をつけます。
別に高い物ではありません。ドラックストアで買ったもので良いので、化粧水と乳液
と別けてつける事が大切です。忘れがちな脇の下や乾燥しやすい膝にもしっかり付けてくださいね。

 

この二つは意識して続けるとかなり違いが出るのではないでしょうか。
是非試してみて下さい。

続きを読む≫ 2014/09/24 10:46:24

私はムダ毛が多く、思春期の頃から悩みでした。
脱毛器具やテープでの処理など、色々な方法を試しましたがどれも続かず、今ではカミソリは時々使いますが、基本的には一本一本毛抜きで抜くようになりました。その方が、次の毛が生えてくるまでの期間を伸ばせるような気がするからです。

 

 

しかしに行くことにはデメリットもあって、抜き方を失敗すると途中で切れてしまってチクチクしたり、毛穴が広がって赤みが増したりしてしまいます。

 

毛抜で抜くと肌に埋もれた「埋没毛」もできてしまいますが、それも毛抜で掘り起こして抜いてしまいます。
それを続けていくうちに赤みや痕が増え、肌の状態も悪く、処理前よりも露出が気になるようになってしまいました。

 

今となっては後悔しているのですが、しっかりとクリームや化粧水をつけることで少し改善がみられました。
しかし少しでもよくなると上手く抜けたときのスルリとした心地よさが忘れられず、いけないとわかっていても毛抜きを使って処理をしてしまいます。

続きを読む≫ 2014/09/21 11:43:21

私とムダ毛との戦いは、もう40年近く続いています。
小学生の頃、友達に「腕の毛が長いね」とムダ毛をつままれたことがショックで、
家に帰ってすぐに父親のヒゲそりを拝借し、腕の毛を剃ったのが始まりです。

 

中学生になると脱毛ワックスというものを使用するようになりました。
小さい鍋のような容器に入ったワックスを火にかけて溶かし、それを脱毛したい部位に塗るのです。
そして乾いたところを一気にベリッとはがす。
かなり痛いのですが、効果はそんなに長続きしません。

 

大学生の頃は、バイト代を貯めてに行って家庭用脱毛器を購入しました。
手軽に永久脱毛できるとの触れ込みでしたが、毛穴がブツブツ汚くなっただけで大失敗。
その後もムダ毛をコイル状のものでからめ取る脱毛器やら、
毛が薄くなるパパイヤローションやら豆乳ローションと、ムダ毛に効くというものには次々チャレンジ。
でも、ことごとく期待は裏切られておしまいです。

 

今年50歳になる私は、うれしいことに昔よりはムダ毛が薄くなってきました。
でも、自己処理で色素沈着がひどいワキは誰にも見せられません。

 

今はサロンで永久脱毛が普通の時代とか。
私ももっと遅く生まれていたら、永久脱毛して堂々とノースリーブが着れたのに。
結論。ムダ毛は自己処理せず、信頼できるプロにお任せしましょう。

続きを読む≫ 2014/09/18 12:33:18

十代の頃からムダ毛を意識するようになり、これまでずっと自己処理で脱毛をしてきました。
面倒臭い時は、手っ取り早くカミソリを使って剃ってしまいますが、
大体毛抜きを使うか、毛を抜き取るタイプの家庭用の電気脱毛器を使用しています。

 

自宅で気軽にできるので、自己処理を好んでしているのですが、顔脱毛 大阪にはそれなりにデメリットもあります。
自己処理での脱毛で困るのが肌トラブルです。足などは比較的皮膚が強いので、滅多に肌トラブルなどは起きませんが、皮膚が柔らかくデリケートな場所(脇の下やVラインなど)は、脱毛後に肌のケアをしっかり行っても、肌が弱いせいなのか、毛穴が目立ってしまったり、脱毛をした箇所全体に肌のくすみが出てしまい目立ってしまいます。
私は色白なので、肌のくすみというのは極端に目立ってしまうので致命的です。

 

せっかくムダ毛の処理をしても、このくすみがあるせいで堂々と見せることもできずにいます。
こういった点が、自己処理での限界だと常に感じています。

続きを読む≫ 2014/09/11 11:40:11