産毛の処理が大変!

産毛の処理が大変!

肌の露出が増える夏場には、ムダ毛処理が毎日の日課になります。
私の場合は、冬にサボってしまいがちなのが、背中の産毛の処理です。
家で自己処理しているので、サロンではムダ毛処理を受けたことがないんです。

 

専用ジェルなんかも使用せずに、石鹸を付けて、3枚刃のカミソリで剃るという処理法で処理しています。
でも、長いこと剃っていなかった部分を久々にそろうとすると、肌を削るようで、処理後にヒリヒリ感がすごいんです。
カミソリ負けなのかもしれません。
なので、1回で全ての毛を処理するのではなく、2回に分けて処理するようにしています。

 

毛深くはないのですが、背中の産毛って、ふとした瞬間に気になりますよね。
夏場には特に、汗が絡むから顔脱毛 愛知でするときの衛生面での問題もあります。
電車なんかで、背中の露出した洋服を着た女性が、背中に産毛があるのを見つけると、なんだか残念な気持ちにもなります。
見えない部分まで気を使うことは大切ですね。
私はお風呂場で、背中の産毛処理をしています。
サッと体を清潔にしてから、すぐに石鹸を付けてかみそりです。
大変な自己処理ですが、なんとか毎年、夏を乗り切れています。